ブログが復活しました

長いこと更新が止まっていたブログを再開します。

なぜ更新が止まっていたのか、その経緯をまとめる。

まず、セキュリティの向上を目指して、WordPress にプラグインをいろいろ入れていたら、なぜか設定画面にログインできなくなった。

幸いバックアップとして1週間ごとにコンテンツを「Tools>Export」でローカルに保存していたので、すべてが失われたわけではない。しかし、ログインができなければ一端全部 WordPress を消して、再度ゼロから作り直すしかない。文章以外のコンテンツはたいしたことはないので、また設定し直せばいい。

Export で保存し切れていない数日分の投稿は、他の場所へコピペしてバックアップをしておいた。

WordPress のホスティングはアメリカの Bluehost を利用している。海外のものを使う練習をしたかったし、Bluehost は WordPress を簡単にインストールできるプランがあったからだ。

The Best Web Hosting | Fast Professional Website Hosting Services – Bluehost
www.bluehost.com/

しかし Bluehost は使いにくいです。設定によっては本人確認が必要で、電話をするかクレジットカードのコピー(有効期限等を黒塗りしたもの)をメールで送る必要がある。電話でややこしいことを英語で説明するのは難しそうなので、メールでクレカのコピーを送ることにしたが、そのやり方自体あまりいいものではない。

また WordPress を再インストールしようとすると「すでにインストールされています」と表示されて先へ進めない。

これを機に Bluehost をやめることにした。

そして Bluehost を退会するのも面倒なんだよ。ポチッとどこかのボタンをクリックするだけでは済まない。電話をするかライブチャットをする必要があるのだ。仕方なくライブチャットをしたら、今度は営業時間内(もちろんアメリカ時間で)に再度チャットをしてくれと返答が返ってきた。渋々営業時間内にチャットをして退会の手続きができた(チャット自体は簡単に済んだ)。

Bluehost の次は、面倒を回避するために日本のホスティングサービスを利用することにした。そこで wpX にすることにした。

WordPress専用の超高速レンタルサーバー! wpX(ダブリューピーエックス)レンタルサーバー
www.wpx.ne.jp/server/

wpX はいい! 2週間のお試しができるんだけど、通常お試し期間中はクレジットカード情報を入力する必要がある。でも wpX は入力しなくていいんだよ。気にくわなければ、さっとやめられる。実際使ってみて、簡単に WordPress を構築できたし、特に体感速度も問題ない。お試し期間がまだ残っているが、すぐに契約した。

新しいブログでは以前と同じ URL にしたかったが、前の Bluehost の影響でうまくいかないので、仕方なく URL を変更することにした。www 部分を blog にしただけだ。以前の URL にアクセスするとブログが表示されないと思う。まあブログ発足から3ヶ月程度なのでよしとしよう。

旧ブログ: www.withachristianwife.com/

新ブログ: blog.withachristianwife.com/


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍