聖餐式のパン、ワイン

教会に行くと、ときどき聖餐式(せいさんしき)というものがある。

そこでパン、ワインが出される。ワインは未成年やお酒が飲めない人がいるので、教会によってはワインではなくブドウジュースだったりする。といっても、ワインもパンもほんの一口だ。

最初私は出されるままに受け取って食べていたが、あれは正式には信者だけが食べるものなんだね(かといって、食べたからといって、怒られたりしないけど)。

私のような信者でない人は「結構です」と断れば、渡す人に伝わるのでオッケーだ。


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍