twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: misc

Amazon で出品者ロゴを作る


本記事のタイトルとURL をコピーする

Amazon で大口出品に変更したことを書いた。

Amazon での販売を大口出品に変更した – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2016/03/10/amazon-ooguchi/

大口出品の利点の一つとして、出品者ロゴを作成できる点がある。Amazon で出品していると、出品者情報として自分の住所や電話番号、名前が表示される。これは法律で表示が義務付けられているからだ。

とはいっても、個人情報の表示に抵抗がある人がいるでしょう。そんな時に使えるのが出品者ロゴだ。Amazon の商品ページで、通常の出品者名表示だと出品者名をワンクリックするだけで、個人情報が表示されてしまう。しかし、出品者ロゴを設定していると、商品ページは出品者名ではなく、出品者ロゴしか表示されない。出品者ロゴをクリックした後も、その出品者が販売している商品一覧の一番下の「発送情報」をクリックしないと個人情報が表示されない。その「発送情報」は結構分かりづらい場所にある。むやみに個人情報が表示されないようにできるだけでも安心だ。

さらに、出品者ロゴを設定していると、商品ページで目立つのも利点だ。それだけ買ってもらえる確率が上がる。

出品者ロゴは以下のページからアップロードできる。アップロードするロゴのサイズは横長の 120×30 ピクセルだ。

出品者に関する情報とポリシー – Amazon セラーセントラル
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help-content/home.html?ie=UTF8&pageType=2


書籍