日本けん玉協会の会員になった

けん玉で検定を受け、準初段以上の認定証を取得するには、日本けん玉協会の会員になる必要がある。けん玉関係の情報を受け取れたり、会員価格でけん玉関連商品が買えたりもする。ということで、日本けん玉協会の会員になることにした。

入会のご案内 | 公益社団法人日本けん玉協会
http://kendama.or.jp/information/registration/

日本けん玉協会の会員になるには、郵便局で備え付けの払込取扱票で年会費を振り込むだけでいい。その際に払込取扱票に、氏名、連絡先等を記入する。

20160425_123459+
こんな感じで記入する。

年会費は青年部で 5000 円で、会費期間は1月1日〜 12 月 31 日。いつ入会しても変わらない。だから、年の始めの方に入会するのがお得だ。

私は4月 25 日(月)に郵便局の ATM から振り込んだ。そして、1週間後の5月2日(月)に日本けん玉協会から郵便物が届いた。

中身は、会員証(はがきに印刷されていて、自分で切り取る)、会員サイトの案内とその ID・パスワードが書かれた紙、けん玉通信数部、けん玉ペインティングコンテストの申込書だ。

20160502_203623
届いたもの。

20160502_203658+
会員証はハガキから切り取る。

20160502_203706
そのハガキの裏側。


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍