twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: computer

[Mac] Filemaker


本記事のタイトルとURL をコピーする

私が愛用するアプリケーションに Filemaker がある。テキストデータベース用のアプリケーションである。

カスタム App で業務改善 | FileMaker — An Apple Subsidiary
http://www.filemaker.com/jp/

Filemaker はカード型データベースであり、要するに大量の単純テキストデータを管理するのに使えるのだ。

具体的には私は、パスワード、読んだ本、観た映画、Amazon で出品する商品等の管理で使っている。

私がカード型データベースアプリケーションに求めるのは、検索のしやすさである。つまり検索したら、該当するデータが一覧されてほしいのだ。これが、検索はできるけど一覧はできない Excel が、Filemaker の代用とならない理由である。

以前は Bento というアプリケーションを使っていた。Windows から Mac に乗り換えたのはこのアプリケーションのためと言っていいぐらい、使いやすいカード型データベースアプリケーションだったのだ。

しかし Bento は数年前に開発中止になり、ついには最新の OS で動かなくなったのだ。

そこでいろいろ探した結果、Filemaker に落ち着いたわけ。Filemaker はずっと昔にも使っていた。しかし使うのが難しい。複雑なことができる高機能なアプリケーションであるから、簡単なテキスト検索にしか使わない私にはオーバースペックだった。それで徐々に使わなくなった。なのに、結局は元に戻ったわけだね。

Bento は Mac らしいアプリケーションだった。つまりファイルという概念がない。ファイル管理の煩雑さから解放されるので、パソコン初心者には使いやすい。でも、パワーユーザーには、不便だったりする。やはり、単一ファイルに書き出される安心感は大事である。コピーして他の場所に保存すれば、簡単にバックアップできるから。ファイル名に日付を付け、バージョン管理なんてこともできる。Bento はアプリケーションが動かなくなるとファイルも読めなくなる。アプリケーションとデータが一体だからだ。データだけ分けて保存できるアプリケーションの方が安心なのだ。


書籍