twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: computer

ウェブサイト作成サービスをいろいろ試す


本記事のタイトルとURL をコピーする

オンラインビジネスをいろいろ手がけている私には、ウェブサイト作りは大事だ。ウェブサイトは「顔」だからね。

新しくサイトを立ち上げたり、過去のページをリニューアルしたいと思ったので、いろいろとウェブサイトを作成する方法を改めて研究してみた。

なお、基本的に私は海外のサービスを使うようにしている。英語の勉強になるし、なにより日本的価値観に縛られないクリエイティブなサービスを利用することで、指向の抽象度を上げることができると思うからだ。

さて、作りたいウェブサイトとは、クールで見やすく、お金が掛からない(できれば無料)ものである。無料であってもダサかったら使いたくない。

WIX はここ1年ぐらい使っている。

ホームページ作成 | 無料ホームページの作り方 | WIX
http://ja.wix.com/

多くのテンプレートが使え、編集の自由度が高いのが嬉しい。しかし、無料版だと WIX と書かれたバナーが目立って邪魔だ。だから、有料版を払い広告を取り除き、さらに独自ドメインを取得して(WIX ですべてできる)、私はプロフィールサイトに使っている。WHOIS 情報を隠すオプションを利用したり、なんだかんだでお金が掛かるのが問題だ。レスポンシブデザインなのはいいけど、自分でレイアウトをいじっているうちにゴチャゴチャになりやすい。

次に、ずっと気になっていた Jimdo でサイトを作ってみた。

Website Builder: Create a Free Website – Jimdo
http://www.jimdo.com/

これは WIX と似た感じだけど、WIX ほど編集の自由度が高くない。つまり、テンプレートがたくさんあるけど、自由にパーツを加えたりできない。レスポンシブデザインであるが、モバイル版でのデザインはカスタマイズできない。ただ、無料版で Jimdo と書かれた広告があまり目立たないのが気に入った。

1枚ものウェブサイトが作れる Tackk は特にモバイルでの広告が目立つから却下。

Tackk – Create, connect + chat with friends
https://tackk.com/

Medium や Svbtle あたりの変わり種も試してみたが、癖が強すぎて使えなかった。

Medium
https://medium.com/

Svbtle
https://svbtle.com/

そして最後に行き着いたのが、Strinkingly だ。1枚ものウェブサイトを作るサービス。

How To Make Your Own Website – Best Website Builder | Strikingly
https://www.strikingly.com/

デザインの細かなカスタマイズはできないけれど、テンプレートが豊富にあり、クールなサイトが簡単に作れる。無料版でも広告が目立たない。URL がシンプルだし、複数サイトを作るのも簡単で、URL がユーザー名と紐付いていたりしないのでいろいろページを作りやすい。

一番気に入ったのが Strikingly だ。


書籍