twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: step to billionaire

Paypal のビジネスアカウントへのアップロードで行き詰まる


本記事のタイトルとURL をコピーする

前のエントリーで Paypal のビジネス向けアカウントへのアップグレード申請をしたと書いた。

Paypal のビジネス向けアカウントの申請をした – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2016/07/13/paypal-business-account/

その後 Paypal から以下のようなメールが届いた(名前部分は伏せ字)。

***ここから***

[PayPal]本人確認手続きについて

●●●●様

平素よりペイパルをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
ペイパルカスタマーサービス本人確認担当の●●●●でございます。

この度は、ご多忙中にも関わらず弊社まで本人確認書類をご提出いただきまして、誠にありがとうございます。
ペイパルアカウントにご確認させていただいたところ、お客様が本人確認の手続きを行うために、ビジネスアカウントにアップグレードしていただいたようですが、
アップグレードする際にすべての情報が正しく入力されていないようで、こちらからご本人様確認につきまして確認必要な一部の事業情報が確認できませんでした。

下記の情報をご確認いただきますようお願いします。
1.お客様の事業は個人事業主の場合:
現在のビジネスアカウントをプレミアアカウントへダウングレードし、ご本人様確認の手続きが完了後、再度アップグレードの手続きを行っていただきますようお願いします。

プレミアアカウントへのダウングレードは、お手数ですが、本メールにその旨をご返信いただければ、代わりに行いますので、よろしくお願いします。

2.お客様の事業は法人もしくはほかの事業タイプの場合:
すでに登録してある事業情報の変更ができかねますので、お手数ですが、新しくビジネスアカウントを作成しなおしてから、ご本人様確認の手続きを行っていただきますようお願いします。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご返信をお待ちしております。

何かご不明な点などがございましたら、いつでもご連絡くださいませ。
今後ともペイパルをよろしくお願いいたします。
●●●●
——————————
Copyright © ####-#### PayPal. All rights reserved.
ご利用の皆様へ- PayPal Pte. Ltdはシンガポール法人です。 
PayPal Pte. Ltdは、資金移動業の役務提供を行う資金移動業者として日本国金融庁に登録されています。PayPalカスタマーサービス:
####-###-###(固定電話の場合)
##-####-####(固定電話以外の場合)
営業時間: 日本時間の午前#時~午後#時

***ここまで***

Paypal はシンガポール法人のようだが、このように日本語で届いた。最後の連絡先や営業時間が # になっているのは何故だろう・・・。

やはり、前回のエントリーで書いたように、入力時にエラーらしき画面が出たとき、情報の送信がうまくいっていなかったようだ。

はて、どうしようか。

ここで改めて、アカウントの種類ごとの比較を考えてみる。公式サイトでは分かりやすくまとめてないので、以下のページを参考にしてみよう(もちろん、非公式だから不正確の可能性もある)。

PAYPAL(ペイパル)アカウント機能比較
http://paypal.manualfirst.com/101.html

私は自分がパーソナルアカウントだと思い込んでいたが、以前、送金額制限を解除するために一度本人確認をしているので、そのときにプレミアアカウントになっていたみたい。だから、メール本文で「プレミアアカウントにダウングレードしますか」と書いてある。

ここで考え直してみる。そもそもビジネス向けアカウントにする必要があるのかな。通常のオンラインストアならプレミアアカウントでもよさそう。確かにビジネス向けアカウントだと、Paypal アカウントを持っていない人からのクレジットカード決済も受け付けることができるが、Paypal アカウントを作るのが面倒な人へのフォローまで考えなくてもいい気がする。ビジネス向けアカウントへの変更手続きが面倒だからなおさらだ。

ということで、プレミアアカウントでショップを運営することにしよう。メールだと、改めて本人確認書類を送らなくちゃいけないみたい・・・。

その後の状況については、また報告します。


書籍