Kindle Paperwhite で Online screensaver

       

 computer

               

Kindle Paperwhite の脱獄をしたことを書いた。

Kindle Paperwhite の脱獄(成功) – with a Christian Wife
blog.withachristianwife.com/2017/05/01/jailbreaking-kindle-paperwhite3/

スクリーンセーバーのカスタマイズもでき、自分の好きな画像を表示できた。さらに自動的にスクリーンセーバーを切り替えたい。

そのためには Online screensaver というものを導入すればいい。具体的には以下のサイトに従おう。

Online screensaver extension – MobileRead Forums
www.mobileread.com/forums/showthread.php?t=236104

私はレンタルサーバーに、常時起動している Mac Mini から毎日自動的に画像がアップロードされるように設定しておき、そこから Kindle へダウンロードされるようにした。Kindle Paperwhite(第3世代)なので 1448×1072px の PNG にする必要がある。

サーバーに画像をアップロードして、Online screensaver で Update now を押すと、あっさりうまくいった。Enable auto-download とすると、設定した時刻に画像が自動ダウンロードされる。ただし、スリープ時に自動的に画像が変わることはない。一旦スリープを解除し、再びスリープボタンを押すと反映される。

WiFi 版の Kindle なので外出先だとネットワークに繋がらない。そこで、家にいることが多い夜間(= Kindle がネットワークに繋がる時間帯)にダウンロードするように設定した。

具体的には好きな画像に加えて、今日の日付と、今年読んだ冊数が表示されるようにした。

なお、同じく脱獄した Kindle Keyboard では Online screensaver は動かなかった。


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍