twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: computer

FileMaker Server の同時接続数


本記事のタイトルとURL をコピーする

FileMaker Developer Subscription(FDS)に加入したことを書いた。

FDS に加入、FileMaker Pro、FileMaker Server のインストール – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2017/05/15/sign-up-fds-and-install-filemaker-pro-and-server/

FDS に加入した目的の一つが FileMaker Server を利用するためである。しかし、FDS の FileMaker Server は、FileMaker Pro での最大接続数が3つまで、カスタム Web 公開での Web ベースのクライアントの同時接続が3つまで、また FileMaker WebDirect、FileMaker Go、または FileMaker Pro(ユーザ接続用)でのユーザ接続が同時に1つまでとなっている。

FileMaker Store: FileMaker Developer Subscription
https://store.filemaker.com/product/FDS

「ユーザ接続用の FileMaker Pro」と通常の「FileMaker Pro」の違いは、どうやら前者は FDS 加入者がダウンロードできる FileMaker Pro のことで、後者は自分で購入した FileMaker Pro のことみたいだ。

さて、私が想定する FileMaker Server の利用方法は、iPad 2台での同時接続である。しかし上記の制限を見る限り、2つの FileMaker Go を使ったり、FileMaker Go と FileMaker WebDirect を併用したりして、iPad 2台での同時接続はできないのだ。このことに、FDS へ加入後に気付いた。。。

カスタム Web 公開を利用する方法もある。しかし、それは PHP や XML を通しての利用である。FileMaker のレオアウトそのままにアクセスできるわけではない。

カスタム Web 公開を使用した FileMaker Pro ファイルの共有 | FileMaker
http://filemaker-jp.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/14382/~/カスタム-web-公開を使用した-filemaker-pro-ファイルの共有

やはり同時接続数が増えるフルの FileMaker Server を使うのがベストである。FileMaker Server を安く利用する方法として ALVA に加入する方法が勧められている。でもあなた、同時接続数2台の FileMaker Server は5同時接続ができる FileMaker Server を購入する必要があり、それは年 288,000 円(アカデミック版でも 172,800 円)ですよ! これは個人で買える金額ではない。やはり企業などでの利用を想定してあるのだ。

AVLA について – ファイルメーカー ソフトウェア ライセンス プログラム | FileMaker
http://www.filemaker.com/jp/purchase/license/avla.html

アカデミック/NPO 向け AVLA | FileMaker
http://www.filemaker.com/jp/purchase/license/academic_avla.html

参考:
FileMakerで本格的な開発を始めるための8つのステップ
http://risingsun-system.biz/8-steps-for-filemaker-developer/


書籍