IIJmio ひかりを始めることにした2

自宅のインターネットを、光コラボレーションに変更することにしたことを書いた。

IIJmio ひかりを始めることにした – with a Christian Wife
blog.withachristianwife.com/2017/08/02/iijmio-hikari/

その後、新しいプロバイダとなる IIJmio から「カウンセリング」と呼ばれる電話での説明を受ける必要があった。

申込時にカウンセリング日として指定した日付に電話が掛かってきた。電話は「光プロビジョニングセンタ−」というところから掛かってきた。

今回は転用で特に機器の交換は不要だそうだ。転用が行われる日を最短の 10 日後にしてもらったが、その日にプロバイダが切り替わるので、後はルーターの設定をするだけでいい。

回線速度も現在の 1GB から変更がない。

一つ誤算だったことがある。それは我がマンションでは、設備の都合上インターネットが「マンションタイプ」ではなく、「ファミリータイプ」(=戸建てタイプ)となっていること。そういえば最初にネットを引いたときに NTT の人からそういう話があった。そのせいで料金が高いんだよ。

これは IIJmio ひかりに変更後も同じで、マンションタイプではなくファミリータイプとなる。だから料金が 4,960 円となり、マンションタイプより 1,000 円高い。それでも、現在の料金よりは安くなるんだから良しとしよう・・・。

なお、24 ヶ月以内に解約すると 5,000 円の違約金が掛かるそうだ。

光回線インターネットサービスのIIJmioひかり
www.iijmio.jp/imh/


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍