twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: reading

[読書メモ][Kindle]『プロだけが知っている!中古住宅の選び方・買い方』


本記事のタイトルとURL をコピーする

Location: 190
「インスペクション」です。これは中古住宅の劣化の状況や欠陥の有無などを専門家の手によって購入前に確認できるサービスです。

Location: 553
不動産会社の担当者は通常、金融機関が試算した借入可能額の上限いっぱいまで借りることを勧めてきます。しかし、「借りられる額」と「支払える額」は違います。給与が増えない時代に、目いっぱい借りてしまうのは危険です。

Location: 738
「10年で5割が廃業する」のが不動産業界です。

Location: 768
希望通りの連絡手段を使ってこないような営業は、会社の方針として強引な勧誘をしている可能性もあり、要注意です。

Location: 913
特に私が問題だと思うのが、売り主と買い主の仲介を、同じ会社の同じ営業担当者が行えるという形態です。売り主と買い主の利害は対立するはずなのに、その両者の取引を1人の営業担当者が仲介するのは、不自然ではないでしょうか。

Location: 917
アメリカの場合、このような取引形態は利益相反にあたるので行われません。そして不動産仲介会社は、「バイヤーズエージェント(買い主側の代理人)」と「セラーズエージェント(売り主側の代理人)」に完全に分かれていて、それぞれの代理人として利益の最大化を図るために動いてくれます。

Location: 940
よく聞く言葉に「不動産に掘り出し物はない」というものがあります。これは、優良な物件は市場に出回る前に不動産会社が先に押さえてしまい、自社で転売したり、お得意様に回したりするから、一般消費者には回ってこない、という意味です。

Location: 1,243
「間取りが悪いから買わない」ではなく、「買ってから自分のアイデア次第で何とかなる」と発想を転換すれば、安く購入できる物件の選択肢が広がります。

Location: 1,668
わが国には800万戸を超える空き家があります。実に空き家率 13% 強。7.5 軒に1軒の割合で居住者がいないというのが実態です。そして、総人口が2008年をピークに減少に転じたことは周知の事実です。


書籍