[Wi-FI ルーター] TP-Link Archer C5400 を導入した

Wi-Fi ルーターとして TP-Link Archer C5400 を導入したので初期設定。私は別途ルーターがあるので、TP-Link Archer C5400 はアクセスポイントモードとして使いたいので、以下のようにする。

(1)ルーターからの LAN ケーブルを WAN ポートに接続して、TP-Link Archer C5400 の電源を入れる。

(2)ブラウザで tplinkwifi.net にアクセスしてユーザ名:admin、パスワード:admin でログイン。すると、ユーザー名とパスワードの変更を求められるので変更。

(3)WAN ポートに接続していた LAN ケーブルを LAN ポートに接続する。

(4)再び設定画面に戻り、

・「詳細設定>ネットワーク>DHCPサーバー>DHCPサーバーを有効にする。」のチェックを外す。
・「詳細設定>ネットワーク>LAN>IPアドレス」の末尾の数字を2~254 の適当な数字にする(末尾以外はメインルーターと同じにする)。

(5)ルーターを再起動する。

高機能な Wi-Fi ルーターのためかよく分からないことがある。

・LAN ケーブルを LAN ポートに接続すると、設定画面に入れないことがある。再び WAN ポートに接続すれば設定画面に入れる。
・アクセスポイントモードで WAN ポートに接続しても普通にネットが利用できてしまう。
・Wi-Fi が3つのチャンネルを利用できるが、端末によって( Mac か iPhone か iPad かによって)通信速度が変わる。
・しばらくすると TP-Link Archer C5400 がローカルネットワーク内の IP アドレスを占有してしまうようになった。そのせいで他の端末がアクセスできなくなった。そのため、メインルーターから TP-Link Archer C5400 の IP アドレスを固定することで対処した。
・設定画面は3つの SSID のうち、アクセスできるものとできないものがある場合がある。

とりあえず今までよりも多少速度が速くなったので良しとしよう。

参考:
TP-Linkルーターをどのようにすればアクセスポイントモード(ブリッジモード)に設定できますか?(青い管理画面の機種) – TP-Link
www.tp-link.jp/faq-1199.html

TP-Link Archer C5400 の 導入・レビュー | PC・タブレット・周辺機器レビュー@Cosperism
computer.cosperism.com/archives/24

【Wi-Fiルータ】RTモードとAPモードの違いがわかりません。
qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=4949


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍