FileMaker Server をアップデートする

私は FileMaker Developer Subscription で FileMaker Server を使っている。

FDS に加入、FileMaker Pro、FileMaker Server のインストール – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2017/05/15/sign-up-fds-and-install-filemaker-pro-and-server/

なんとなく FileMaker Server の調子が悪い気がしたので、アップデートしてみることにした。

アップデーターは公式サイトで無料でダウンロードできる。

ソフトウェア アップデート: FileMaker Server 16.0.3
https://support.filemaker.com/s/answerview?language=ja&anum=000025964

アプリケーションのアップデートは、通常そのアプリケーションを停止した上でないと実行できないようになっている。FileMaker Pro ならば、普通に終了できるが、FileMaker Server の終了はそんなに単純でないと分かった。

確かに Admin Console からコンポーネントの終了は簡単にできる。トグルをオフにすればいい。

FileMaker Server コンポーネントの起動または停止
https://www.filemaker.com/help/15/fms/ja/index.html#page/fms/fmsh_startstop.html

しかし、この状態でアップデートを実行しようとしたら、実行中の FileMaker Server を終了せよとダイアログが出てくる。終了してるはずなのに、どうやらコンポーネント以外にバックグラウンドで何か動いているみたい。

いろいろ調べた結果、Terminal から FileMaker Server のプロセスを終了できるそうだ。

FileMaker Server をコマンドを使って再起動 – ぺーぺーぷーぷーな日々
http://d.hatena.ne.jp/Kei0114/20160208/1454924478

Terminal でプロセスを終了するには Terminal で $ sudo launchctl stop com.filemaker.fms を実行。こうすると Admin Console にもアクセスできなくなる。この状態ならアップデートを実行できた。

再度プロセスを開始するなら Terminal で $ sudo launchctl start com.filemaker.fms を実行すればいい。


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍