twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: computer

さくらのレンタルサーバに OpenPNE をインストールする(失敗)


本記事のタイトルとURL をコピーする

OpenPNE のインストールに試みてきたが、シェルログインに対応していないファイアバードで PHP Shell を使ってみたが OpenPNE のインストールができず、続いてシェルログインに対応した XREA、ロリポップ!でもインストールに失敗してきた。

ファイアバードに PHP Shell をインストールする – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2017/11/29/installing-php-shell-on-firebird/

XREA に OpenPNE をインストールする(失敗) – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2017/12/01/installing-openpne-on-xrea/

ロリポップ!に OpenPNE をインストールする(失敗) – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2017/12/02/installing-openpne-on-lilipop/

次はさくらのレンタルサーバでのインストールに挑戦。シェルログインをするためには「スタンダード」プラン以上を選択する必要がある。

レンタルサーバー|さくらインターネット – 無料SSL対応!お試し2週間
https://www.sakura.ne.jp/

最初に2週間の無料お試し期間があるが、アカウント作成時に決済情報も入力しなければいけない。

(1)公式サイトの「自分のサーバーに設置する - ダウンロード – 」からファイルをダウンロード、解凍する。

OpenPNE
http://www.openpne.jp/

(2)1の「config」ディレクトリにある OpenPNE.yml.sample を OpenPNE.yml に、ProjectConfiguration.class.php.sample を ProjectConfiguration.class.php にリネームする。

(3)2のOpenPNE.yml をテキストエディタで開き、base_url と mail_domain を自分のドメインに合わせて修正する。上書き保存。

(4)1のディレクトリの中身を、さくらのレンタルサーバーへアップロードする。なお、さくらのレンタルサーバーは FTP アカウントが有効になるのに、アカウント作成から1時間ぐらい掛かった。

(5)Mac の場合 Terminal で以下のコマンドを実行。

$ ssh ****.sakura.ne.jp -p 22

しかし、ロリポップ!同様、パスワードの入力をしても、Permission denied, please try again. と表示され接続できない。


書籍