Google AIY Voice Kit に Alexa をインストールする(失敗)

Raspberry Pi に Alexa をインストールしようとしたことを書いた。

Raspberry Pi に Amazon Alexa を導入する(失敗) – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2018/01/30/installing-alexa-in-rasperrypi/

また、Google AIY Voice Kit の設定をしたことについて書いた。

Google AIY Voice Kit でスマートスピーカーを作成する – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2018/02/03/google-aiy-voice-kit/

しかし、結果はいまいちだったので、あえて Google AIY Voice Kit に Alexa をインストールしてみることにした。

環境:Raspberry Pi 3 Model B、Raspbian Stretch

従ったのは以下のページ。

「Google AIY Voice Kit」でAlexaのプロトタイプを作ってみる | Developers.IO
https://dev.classmethod.jp/cloud/alexa-avs-using-google-aiy-voice-kit/

このまま従えば問題なくできるが、追加メモをしておこう。

・「再起動がうまくいったら、スクリプトでALSA用の設定を作成します。」の次のスクリプトの実行前に $ cd AIY-projects-python を実行しておく。
・インストール作業は以下のスクリプトを実行する。スピーカーは 3.5mm ジャックを選択。
$ sudo nano alexa-avs-sample-app/automated_install.sh

以前 Raspberry Pi にインストールした際は、最後のサインプルスクリプトの実行ができなかった(ブラウザの認証ができなかった)。しかし、今回はできた。

ところが、音量が大きすぎる。Raspberry Pi の GUI 上で音量を変えても変更できない。

さらにウェイクワードも反応しない。

解決策が分からず、ここで行き詰まってしまった。


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍