ヨーロッパで時計が6分遅れる

ヨーロッパで時計が6分遅れる事態が起きていたことを知った。

欧州で時計が遅れるトラブル 背景にはセルビアとコソボの政治的問題 (1/2) – ITmedia NEWS
www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/08/news113.html

現在は解決したみたい。

世界の雑記帳:欧州悩ませた「時計の遅れ」問題、暫定措置でひとまず解決 – 毎日新聞
mainichi.jp/articles/20180405/reu/00m/030/005000c

さらに調べると、背景に仮想通貨が絡んでいると知って興味深かった。

時計の針が狂う欧州、仮想通貨に非難の声相次ぐ – COINNEWS
coinnews.jp/articles/10003

なお、ヨーロッパとは切り離された電力システムを使っているイギリスには影響はないようだ。

Why European Clocks are Running Slow, and British Clocks Aren’t – YouTube


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍