mbox ファイルビューアー

       

 computer

               

Gmail はアーカイブ機能があり、全メールをバックアップできる。

「右上のユーザーアイコン> Google account>Personal info & privacey>Control your content>CREATE ARCHIVE」で Gmail にチェックを入れてアーカイブを作成できるのだ。

大量のメールの場合はアーカイブ作成まで時間が掛かるが、ダウンロード可能になるとメールで知らせてくれる。

アーカイブファイルは圧縮ファイルになっており、解凍するとメールが mbox という拡張子のファイルのデータになっている。

この mbox ファイルの中身を見るには Thunderbird を使う方法などがあるが、さっと確認するだけの簡単なビューアーがあると便利だ。

そこで使えるのが CutePieSMPT Daemon というアプリケーションだ。

GitHub – elFua/cutepiesmtp: CutePieSMPT Daemon
github.com/elFua/cutepiesmtp#download

アプリケーションをダウンロード、インストールして起動し、Open ボタンで mbox ファイルを指定。するとメールの中身を見ることができる。

HTML ファイルなどは表示が崩れるようだが、ちょっとした確認には便利だ。


> 記事のタイトルとURL をコピーする <
書籍