Mastodon インスタンスの管理者になるには

       

 computer

               

Mastodon のインスタンスを立てたことを書いた。

ConoHa VPS に Mastodon をインストール(失敗) – with a Christian Wife
blog.withachristianwife.com/2018/08/29/mastodon-on-conoha/

自分がインスタンスの管理者になる方法は以下のページに書かれている。

documentation/Administration-guide.md at master · tootsuite/documentation
github.com/tootsuite/documentation/blob/master/Running-Mastodon/Administration-guide.md

以下は ConoHa VPS にテンプレートを使って Mastodon をインストールした場合だ(docker を使っていない)。

(1)とりあえず管理者用の会員登録する。

(2)Ruby のインストール。

$ sudo apt install ruby-full

Ubuntu:Ruby と Ruby on Rails のインストール手順(公式ドキュメントベース)
did2memo.net/2015/07/23/ruby-on-rails-install/

(3)Bundler のインストール。

$ sudo gem install bundler
$ sudo bundle install

Bundlerの使い方
qiita.com/oshou/items/6283c2315dc7dd244aef

(4)/home/mastodon/live ディレクトリに行く。

$ cd /home/mastodon/live

(5)以下のコマンドを実行(1の管理者名が alice さんの場合)。

RAILS_ENV=production bundle exec rails mastodon:make_admin USERNAME=alice

すると自分の Mastodon のアカウントページで Moderation と Administration という管理者用のページが加わった。


> 記事のタイトルとURL をコピーする <
書籍