Resilio Sync を使った iOS から Mac へのスクリーンショットの転送

iPad で画面のスクリーンショットを撮ることが時々ある。

写真の転送は Resilo Sync を使い、Mac へ転送。その後、Renamer でファイル作成日を元に 20190215_150420.png のように名前を一括変更している(スクリーンショットファイルの場合)。

Resilio Sync Home – the fast and secure way to get all your files on all your devices
www.resilio.com/individuals/

Renamer – Batch File Renamer for Mac
renamer.com/

画像の閲覧には Adobe Bridge を使う。

デジタルアセット管理ソフト | Adobe Bridge CC無料体験版をダウンロード
www.adobe.com/jp/products/bridge.html

しかし、なぜかスクリーンショットファイルが Adobe Bridge で表示されないことがよくある。

これまでは Preview アプリで開いて保存し直すことで Adobe Bridge で表示されていた。しかし、Preview アプリの調子が悪くて使えなくなった。そもそも一つ一つ Preview アプリで開いて保存を繰り返すのは面倒だ。

試しに Resilio Sync ではなく、Airdrop で iPad から Mac にスクリーンショットを転送したら、普通に表示される。どうやら Resilio Sync が何か問題を起こしているらしい。いろいろ試したところ、拡張子を png から jpg に変換したら直った。

Resilio Sync を使うのをやめるか、毎回拡張子を変更するか、迷う・・・。


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍