[読書メモ]『テスターがよくわかる本』

p23
最近は見かけなくなった紙のように薄い電池チェッカーは、粘膜の熱線に乾電池の電気を通して、熱の発生によって感熱塗料で印刷した部分の変化を表示します。

p48
「使い方の再発見」をしてみてはいかがでしょうか?

p104
最近の電気製品は、回路基板やスイッチ、機械部品などの実装密度が高く、仮にケースを開けても手が出ない場合が多いのです。

p222
千葉県市原市にある「地球磁場逆転期の地層」は、約 77 万年前に地球磁場の N 極と S 極が逆転していた痕跡ですが、地磁気の原因は完全に明らかになっていません(1950 年代にはダイナモ理論が登場した)。


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍