[Raspberry Pi] NFC タグを使ってコマンドを実行2

以前 Raspberry Pi で NFC タグを使ってコマンドを実行する方法について書いた。

[Raspberry Pi] NFC タグを使ってコマンドを実行 – with a Christian Wife
blog.withachristianwife.com/2019/02/17/running-command-with-nfc-tag/

さらに複数の NFC タグを使い分けて、それぞれ別のコマンドを実行したい。

その際前回のスクリプトをいくらか編集する。タグ A とタグ B の2つが、それぞれ ID-A、ID-B という ID の場合、次のようになる。

case $RESULT in
*[ID-A]*)
[コマンド A]
;;
*[ID-B]*)
[コマンド B]
;;
esac

コマンドの内容がそれぞれ複数ある場合、コロン(;)で区切って記述する。

設定の反映は Raspberry Pi を再起動するのが手っ取り早かった。

参考:
case 文の使用方法 | UNIX & Linux コマンド・シェルスクリプト リファレンス
shellscript.sunone.me/case.html

シェルスクリプト入門 書き方のまとめ | Memo on the Web
motw.mods.jp/shellscript/tutorial.html#case


> 記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍