twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: computer

Adobe Premiere Pro でストップウォッチやタイマーを表示する


本記事のタイトルとURL をコピーする

ビデオにストップウォッチやカウントダウン・タイマーを表示させたいことがある。Adobe Premiere Pro でやってみた。

環境:macOS Catalina Version 10.15.3、Adobe Premiere Pro 14.0.4

そのためには以下のビデオに従えばいい。

Free Timer/Stopwatch for Premiere Pro & After Effects – YouTube

簡単にその方法をメモしておく。

(1)ukramedia のサイトから、モーショングラフィックステンプレートをダウンロードする。

Timer/Stopwatch for Premiere Pro & After Effects – Ukramedia
https://ukramedia.com/timer-stopwatch-for-premiere-pro-after-effects/

ダウンロードには名前とメールアドレスの登録が必要だ。ドロップダウンで Adobe Premire を選択、「Send me Timer/Stopwatch」をクリックする。

(2)メールに届く URL からファイルをダウンロード、解凍する。

(3)Adobe Premiere Pro で「エッセンシャルグラフィック」パネルの「参照」タブを開く。右下の四角にプラスマークが付いたアイコンをクリック。2の「Premier Pro MOGRTs>Timer – ukramedia.com.mogrt」を選択。開く。

これでストップウォッチとタイマー用のモーショングラフィックステンプレートが取り込まれた。

(拡張子が .mogrt のファイルをダブルクリックして Adobe Premiere Pro に取り込もうとすると、「サポートされていないファイル形式です」と表示される。)

(4)「エッセンシャルグラフィック」パネルに「Timer – ukmedia.com」というテンプレートが表示されているはず。動画ファイルにそれをドラッグ・アンド・ドロップするとストップウォッチを取り込める。

「エッセンシャルグラフィック」パネルの「編集」タブでカスタマイズが可能だ。指定時間後に色を変えたり、色をフェードさせたりできるのも面白い。

デフォルトではストップウォッチだけど、カウントダウン・タイマーにもできる。Timer Options の Start とEnd を秒で指定する(右の青色の数字を編集する)。Start を10、End を0にすれば、10 秒からカウントダウンができる。

参考:
.mogrtをPremiereへと読み込む方法? – ヘルプ
https://help.motionelements.com/hc/ja/articles/360000288761–mogrt%E3%82%92Premiere%E3%81%B8%E3%81%A8%E8%AA%AD%E3%81%BF%E8%BE%BC%E3%82%80%E6%96%B9%E6%B3%95-


書籍