twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: computer

Mac に Fess をインストール


本記事のタイトルとURL をコピーする

Mac に Fess を簡易実行できるようにしたと書いた。

Mac に Fess をインストール(簡易実行版) – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2020/06/25/easy-install-fess-on-mac/

使ってみて良さそうだったので、次は本格的に構築することにした。

環境:VMware Fusion 10.0.1、macOS High Sierra 10.13.6

上記リンクに書いたので、Java はすでにインストールされているものとする。

(1)Elasticsearch をダウンロード、解凍する。今回は最新の Version: 7.7.1 をダウンロードし、/Users/[ユーザー名]/ に解凍する。

https://artifacts.elastic.co/downloads/elasticsearch/elasticsearch-oss-7.7.1-darwin-x86_64.tar.gz

(最初、Homebrew で Elasticsearch をインストールしてみたが、あとあと面倒になったのでこのシンプルな方法でやり直した。)

参考:
Install Elasticsearch from archive on Linux or MacOS | Elasticsearch Reference [7.7] | Elastic
https://www.elastic.co/guide/en/elasticsearch/reference/7.7/targz.html

(2)以下のコマンドを実行して Elasticsearch にプラグインをインストールする。

$ ./elasticsearch-7.7.1/bin/elasticsearch-plugin install org.codelibs:elasticsearch-analysis-fess:7.7.0
$ ./elasticsearch-7.7.1/bin/elasticsearch-plugin install org.codelibs:elasticsearch-analysis-extension:7.7.0
$ ./elasticsearch-7.7.1/bin/elasticsearch-plugin install org.codelibs:elasticsearch-configsync:7.7.0
$ ./elasticsearch-7.7.1/bin/elasticsearch-plugin install org.codelibs:elasticsearch-dataformat:7.7.0
$ ./elasticsearch-7.7.1/bin/elasticsearch-plugin install org.codelibs:elasticsearch-minhash:7.7.0

(3)./elasticsearch-7.7.1/config/elasticsearch.yml に以下を追記する。

configsync.config_path: /Users/[ユーザー名]/elasticsearch-7.7.1/data/config/

(5)Fess パッケージをダウンロード、解凍する。今回は fess-13.7.1.zip をダウンロードし、/Users/[ユーザー名]/ に解凍する 。

Releases · codelibs/fess
https://github.com/codelibs/fess/releases

(6)5の fess-13.7.1/bin/fess.in.sh の 24 行目あたりを以下のように変更する。

ES_HTTP_URL=http://localhost:9200
FESS_DICTIONARY_PATH=/Users/[ユーザー名]/elasticsearch-7.7.1/data/config/

(7)起動するには、まず以下のコマンドを実行。

$ ./elasticsearch-7.7.1/bin/elasticsearch

Terminal の別のウィンドウを開き以下を実行。

$ ./fess-13.7.1/bin/fess

ここで http://localhost:8080/ にアクセスすると Fess が利用可能になる。

停止させるには Terminal で control + c。

Mac の起動時に Fess を自動立ち上げしたい。今回は cron に以下を登録した。

@reboot ./elasticsearch-7.7.1/bin/elasticsearch
@reboot ./fess-13.7.1/bin/fess

参考:
インストール
https://fess.codelibs.org/ja/13.7/install/install.html

起動および停止方法
https://fess.codelibs.org/ja/13.7/install/run.html

CronでOS起動時に処理を実行する@rebootの実装による差異 — ぺけみさお
https://www.xmisao.com/2013/04/24/cron-reboot-implementations.html


書籍