twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: Raspberry Pi

Raspberry Pi でコマンドラインでウィンドウを切り替える


本記事のタイトルとURL をコピーする

Raspberry Pi でコマンドラインでウィンドウを操作したくなった。具体的には、指定したウィンドウをアクティブにする、という状況である。

環境:Raspberry Pi 3 Model B、Raspberry Pi OS Buster

やり方は簡単で、wmctrl をインストールすればいい。

$ sudo apt install wmctrl

これで例えば Chromium をアクティブにしたければ以下のコマンドを打つ。

$ wmctrl -a Chromium

大文字小文字は区別されないので以下でもよい。

$ wmctrl -a chromium

文字列の一部でもいい。

$ wmctrl -a chro

また SSH で遠隔操作する場合は、コマンドの先頭に DISPLAY=:0 を付ける。

$ DISPLAY=:0 wmctrl -a Chromium

参考:
wmctrl(1) – Linux man page
https://linux.die.net/man/1/wmctrl

terminal – How to switch X windows from the command-line? – Unix & Linux Stack Exchange
https://unix.stackexchange.com/questions/22854/how-to-switch-x-windows-from-the-command-line


書籍