twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: computer

WordPress にライブチャットを設置する 〜 3CX Live Chat 編


本記事のタイトルとURL をコピーする

WordPress にライブチャットを設置したくて、「3CX Live Chat」というプラグインを試してみた。

環境:WordPress 5.5.3(日本語版)、Twenty Seventeen テーマ

(1)3CX Live Chat プラグインをインストール、有効化する。

3CX Live Chat – WordPress プラグイン | WordPress.org 日本語
https://ja.wordpress.org/plugins/wp-live-chat-support/

(2)WordPress の管理画面に「ライブチャット」という項目ができるのでクリック(1でプラグインを有効化すると自動的にこの項目ページに行くかも)。

(3)最初に Select Channel と書かれた下に、「Yes, I have 3CX and would like to have」と「No. I will login to WordPress to answer chats.」の2つから選ぶことになる。

前者は 3CX のアカウントがある場合で、iOS や Android のアプリでチャットのやりとりができるようになるっぽい。無料プランようだが、よくよく読むと1年間のトライアル後は有料になるみたい。

後者は 3CX のアカウントを持っていない場合で、チャットは WordPress の管理画面上で行うことになる。こちらを選択した。

「次」をクリック。

参考:
3CX Phone System Pricing
https://www.3cx.com/ordering/pricing/

(4)「Invite agents」という項目が出てくる。これ何だかよく分からなかったので、とりあえずデフォルトが選ばれた状態で「次」をクリックした。

(5)次はスタイルを設定する。ベースとなる色を設定し、「Finish」をクリック。

(6)後は「WordPress の管理画面>ライブチャット>設定」で細かい挙動を設定できる。設定項目が充実しているのが嬉しい。

そして、実際に使ってみた。

チャットへの書き込みがあると、WordPress の管理画面にログインしていれば音が鳴って通知が来る。Chrome による通知バナーも表示された。

「WordPress の管理画面>ライブチャット」でチャットを開始できる。ただ、日本語だと変換後に return キーを押すと、チャットが送信されてしまう。エディタか何かで入力したテキストをコピペするなどの対策が必要だ・・・。

そして私的に不都合だったのが、スマートフォンだと別ウィンドウになってしまうこと。スマートフォンからチャットへの書き込みをしようとすると、WordPress を離れて別ウィンドウ(新規タブ)が開かれてしまう。WordPress のページを離れないようにしたい。「WordPress の管理画面>ライブチャット>設定>チャットボックス>Pop up to new window」でチャットウィンドウがポップアップするかどうかを設定できるが、モバイルブラウザにおいては強制的に新規ウィンドウが開く。ちなみに iPad の Safari では新規タブが開かなかったが、iPad の Chrome では新規タブが開いてしまった。

細かく設定できたりして結構良さそうな気がしたんだけど、WordPress 上で日本語入力に問題があるのと、モバイル端末でチャットウィンドウが別ウィンドウになるのが気に入らないので使わないことにした。

参考:
WP-Live Chat:無料で使えるテキストチャットプラグイン | WordPress活用術
https://www.hiskip.com/wp/plugin/site-manage/communicate/chat/10419.html


書籍