twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: computer

スターサーバーに Freenom のドメイン追加1


本記事のタイトルとURL をコピーする

私はスターサーバーをホスティングに使っている。

クラウド型高速レンタルサーバー【スターサーバー】
https://www.star.ne.jp/

これまで何度か Freenom の無料ドメインを使ってきた。

freenom で無料のドメインを取得する – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2018/07/15/getting-free-domains-with-freenom/

今回新たに Freenom の cf ドメインをスターサーバーに追加しようとしたが、なぜか WHOIS 認証が通らない。これまではすぐに認証が通っていたのに、24 時間以上経ってもできない。

そこで別の方法に挑戦してみることにした。一旦別のホスティングサーバーで WEB 認証を済ませる。その上でスターサーバーに戻って使用を開始すればいい。

WEB 認証は FTP でファイルをアップロードすることでスターサーバーが認証をする方式だ。別のホスティングサーバーと Freenom を接続できれば、そのサーバーにファイルをアップロードすればいい。

要するに、その独自ドメインを自分が所持していることを証明できさえすればいいのだ。

別のホスティングサーバーとしては、無料で使える InfinityFree を使ってみることにした。

Free and Unlimited Web Hosting with PHP and MySQL – InfinityFree
https://infinityfree.net/

(1)InfinittyFree の会員登録を済ませる。メールアドレスの認証がある。

(2)Freenom の管理画面で「Services>My Domains>該当ドメインの Manage Domain>Management Tools>Nameservers」に以下を追加する。

ns1.epizy.com
ns2.epizy.com

参考:
How to add your own domain to your account – InfinityFree Knowledge Base
https://support.infinityfree.net/domains-dns/add-your-own-domain/

(3)InfinityFree の管理画面で、「Accounts タブ>Create Account」をクリック。

「Custom Domain」をクリックし、「Your Domain Name」に自分の独自ドメインを入力、「Search Domain」をクリックすると、”The domain [あなたの独自ドメイン] is available!” と表示される。2でネームサーバーを設定後、すぐに反映されたようだ。

あとは Account Label、Account Password を入力して「Create Account」でアカウントが作成される(Account Username は自動生成されるが、Account Password を空欄にした場合、パスワードも自動生成される)。

アカウント名がメールで届く。

(4)View in Client Area をクリックし、FTP Details で FTP の接続情報を確認する。

(5)スターサーバーの管理ツールで、「ドメイン>ドメイン設定>ドメイン追加>他社管理のドメインを追加する」をクリック。

そのページにある webauth.html をダウンロードする。

(6)FTP クライアントで4の情報で接続する。

接続すると、ルートディレクトリは「DO NOT UPLOAD FILES HERE」と書かれている。ここにファイルをアップロードしてはいけないそうだ。

htdocs ディレクトリに入ると、「files for your website should be uploaded here!」と書かれている。ここにファイルをアップすればいい。5の webauth.html をここにアップする。

(7)[あなたの独自ドメイン]/webauth.html にアクセスできることを確認する。私の場合6のファイルのアップロードから 10 分程でアクセスできるようになった。

(8)5のページに戻り、「ドメイン追加>ドメイン名」にドメイン名を入力。「WEB認証」を選択した上で、「確認画面」をクリック。

しかし、何度やっても以下のように表示されて認証が通らない。これでは Whois 認証のときと同じだ。

Web認証確認用ファイルまたは認証用IDが確認できませんでした。
http://[あなたの独自ドメイン]/webauth.html に正常にアクセスできるか、認証用IDが正しいかご確認ください。

しかたがないので、メール認証による方法に挑戦してみたが、これもうまくいかなかった。vista panel(cpanel)から Softaculous Apps Installer を開けるので、SquirrelMail や Postfix Admin を使おうとしたがうまくいかなかった。

InfinityFree はドメインの接続はうまくいったものの、WEB 認証もメール認証もできなかった。

(続く)


書籍