twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: computer

Time4VPS に n8n をインストールする


本記事のタイトルとURL をコピーする

Time4BVPS に Ubuntu をインストールしたことを書いた。

Time4VPS を始め、OS をインストール、初期設定をした – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2021/06/09/time4vps-initial-setup/

ワークフロー自動化ツールの n8n をインストールしてみた。

環境:Time4VPS(Linux 2:CPU 1 x 2.60 GHz、RAM: 2048 MB、Storage: 20 GB)、Time4VPS のブラウザ内で SSH 接続

(1)Node.js をインストールする。

Ubuntuに最新のNode.jsを難なくインストールする – Qiita
https://qiita.com/seibe/items/36cef7df85fe2cefa3ea

(2)npn をインストールする(公式の $ npm install n8n -g ではエラーが出る)。

$ sudo npm install n8n -g --unsafe-perm=true --allow-root

(3)ポート 5678 を開放する。その際、自分の IP のみからアクセスできるようにする。

$ sudo ufw allow from [自分の IP アドレス] to any port 5678

(4)起動する。

$ n8n

ブラウザで [Time4VPS の IP アドレス]:5678 にアクセスすると n8n が使える。

ただし、Twitter API を使わなければツイートできなかったので、私の求めるツールではなかった。

***

Raspberry Pi で動く n8n-pi というものもあるようだ。

n8n-pi Documentation
http://n8n-pi.tephlon.xyz/#/

参考:
無料でIFTTTやZapierっぽく全自動連携できる「n8n」を自サーバー上に構築してみた – GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20200111-n8n/

Ubuntu ファイアウォールの設定と確認の仕方(初心者向け) | With feeling like it
https://freepc.jp/post-42705


書籍