twitter youtube tumblr flickr rss mail

category: computer

[Mac] Time4VPS に SSH で接続する


本記事のタイトルとURL をコピーする

Time4VPS に OS をインストールしたことを書いた。

Time4VPS を始め、OS をインストール、初期設定をした – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2021/06/09/time4vps-initial-setup/

Time4VPS は「Dashboard>[対象 サービス]>Manage>Connect via SSH」でブラウザから SSH 操作できる。

しかし、Mac の Terminal から SSH 接続するほうが操作しやすい。そのセットアップをしてみた。

環境:Time4VPS(Linux 2:CPU 1 x 2.60 GHz、RAM: 2048 MB、Storage: 20 GB)の Ubuntu 20.04、macOS Catalina Version 10.15.6(英語環境)

(1)Mac の Terminal で公開鍵を登録する。

$ ssh-keygen -t rsa -b 4096
Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/Users/[ユーザー名]/.ssh/id_rsa): Time4VPS(適当に名付ける)
Enter passphrase (empty for no passphrase): (パスフレーズを入力)
Enter same passphrase again: (再度入力)
Your identification has been saved in Time4VPS.
Your public key has been saved in Time4VPS.pub.
(いろいろ表示される)

Time4VPS は ED25519 には対応していないようで RSA で作成した。

参考:
SSH は (RSA 鍵より) ED25519 鍵の方が強固で速い – らくがきちょう
https://sig9.hatenablog.com/entry/2020/01/11/000000

これで .ssh フォルダ内に、秘密鍵の Time4VPS と公開鍵の Time4VPS.pub が生成される。

(2)テキストエディタで Time4VPS.pub を開き中身をコピー。あるいは以下のコマンドでファイルの中身をクリップボードにコピーできる。

$ pbcopy < Time4VPS.pub

参考:
【Mac】クリップボードをファイルに保存、ファイルの中身をクリップボードにコピー【ターミナル】 - Qiita
https://qiita.com/RyotaMurohoshi/items/3323b5001a802098f599

(3)Time4VPS で「Dashboard>[対象 サービス]>Manage>SSH Key Management>Add new SSH key」をクリック。

Name:(適当に名前をつける。)
SSH key:2でコピーした内容をペースト。

Save で保存。

(4)以下のコマンドで SSH 接続できるように鳴る。

$ ssh [ホスト名(〜.time4vps.cloud)] -l [Ubuntu のユーザー名]

参考:
How to set up and use SSH keys
https://community.time4vps.com/discussion/264/how-to-set-up-and-use-ssh-keys

SSH keyを4096bitで作成する - Qiita
https://qiita.com/hietahappousai/items/a7fae4838e510136fc08

Connect to Linux VPS - Time4VPS
https://www.time4vps.com/knowledgebase/connect-to-linux-vps/


書籍